FC2ブログ

記事一覧

ハンモックパートⅡ

 
本当は、昨日記事にする予定だったこと
 
それは、ハンモックが増えたことです
 
姫と花音が交替で使っているハンモックですが、
確か、最後の1台がお店にあったはず
 
電話で確認すると、まだありますとの回答だったので、
お昼休みに買いに行ってきました。
 
昨日は夕方から職場の送別会が予定されていたので、
お昼休みを利用するしかなかったのです。
 
帰りが遅くなるため、一旦帰宅して
花音と姫に早めの夕食を与えてから出掛けました。
 
その時に撮った写真です
   
  
 
上のマットは着せ替え可能なんですよ
こうして比べてみると、ピンクのハート柄のほうは、
重たい姫が乗ったせいか?かなり伸びていますね
 

 
お揃いで乗ってる写真が撮りたくて
モデルを頼みました

部屋が暗いので、写真がイマイチですが、
仲よく使ってくれるとこうなります
 
それにしても、姫ちゃん
かなり重量がありますねー
 
 
昨日のお昼休みに行ったお店では、生体も扱っています。
お店の入口には、出産を何度か経験したリタイア犬の里親募集のチラシが貼ってあり、その中にミニチュアダックスがいたんです。
見せてもらいましたが、お店の奥というより裏側にそれはそれはたくさんの種類の犬がひしめき合っていました。
私が行くと、一斉に吠えて、駆け寄ってきます。
金網越しに我先にと近づいてくるんです。
その中にとってもおとなしい控えめな仔がいました。
それが、今回里親募集になっているミニチュアダックスでした。
ずっと多頭飼いについて考えている私は、花音との相性が合えば迎え入れても良いかなと思ったり、この先ずっと責任が持てるのか?不安になったり心が揺れ動きました。とりあえず、花音と会わせてみようと思って、今日連れて行ってきました。
結果は
  花音がまったく傍に行こうとしないんです。
最近の花音は自分から情報を集めに行くまでに成長したのに、このダックスには尻尾を丸めて逃げの体制
とっても、おとなしい仔なんですけど、何かインスピレーションを感じ取ったんでしょうね。
嫌だ!っていう気持ちが表面に表れていて、完全に見ないふりを決め込んでいるんです。お店の人は、「最初は仕方ないですよ。だんだんと慣れてきますよ。」と言ってくれたけど、飼い主だからこそわかる花音の気持ちってあるでしょ。
 
でも、早く良い里親さんが決まることを切に願います。
だって、その仔、かわいそうなくらいガリガリだったんです。
お店の人の話では、フードは一日一回!
生まれてからずっとケージでの生活。
カラーもリードも付けたことがないし、散歩も経験なし。
本当に良い仔で、お母さん犬として立派に子育てをしてきた仔だそうです。
 
そんな話を聞けば聞くほど、その仔の犬生が可愛そうに思えて仕方ありません。
でも、私には手を差し伸べてあげることが出来ません。
 
一日も早く、里親さんが決まって楽しい犬生を送ってもらいたいと願います。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

華音ママ

Author:華音ママ
ミニチュアダックスメス2頭(12才と4才)、そしてキジシロ猫メス14才と2才平凡な日常を綴ってます。
4頭の個性が光ってま~す。