FC2ブログ

記事一覧

退院してきました。

 
仕事が終わった後、早速花音を迎えに行ってきました。
 
どんなに待ちわびているだろうと思っていましたが、
 
犬って適応能力が本当にすごいんですねー
 
ケージの中でおとなしく良い仔でいたそうです
 
慣れない場所で、痛い思いをしたからだと思ったけど、
 
病院で準備した朝食をペロリと完食したそうです
 
これには獣医さんも苦笑い
 
花音らしいでしょう
 
先生がケージから連れてきてくれた時、
 
花音と目が合ったのに、反応はイマイチでした
 
たった一晩離れただけなのに、忘れちゃったの?
 
昨日、置いていかれた時、もしかして
 
もう迎えに来てくれないって思ったのかな?
 
置いていかれて、怖い思いと痛い思いをしたから、
 
嫌いになっちゃったのかな?
 
と色んなことが頭をよぎり、凄く焦りました
 
 
 
きっと看護師さんが、ケージの近くへ来るたびに 
 
ママかな? って
 
期待をしながらの長い一日だったんだね。
 
そんな期待がことごとく裏切られたから
 
もう、来ないんだって思ってしまったのかな?
 
今回は飼い主を見つけたときの喜びが
 
いつもと違ってたことが少し気になりましたけど、
 
すぐにそんな不安もなくなるほど、甘えてくれました
 
ご対面のシーンで、泣いちゃう?って思ってたけど、
 
こんな可愛い姿で戻ってきたので
 
涙よりも笑顔がでました

 
 
家に帰って、さっそく夕ご飯をあげると、
 
嬉しそうに食べてくれて、食べ足りないのか?
 
いつまでもフードボウルを舐めているので、 
 
甘々な飼い主は

 
クッキーも追加で与えてしまいました

 
満足した花音は

 
いつものように

 
こんなふうに横たわって眠り始め、

 

 
最終的にはいつもと同じ格好になりました
 
傷口が真上にきてるよー
 
もっと丸くなって守ろうよ
 
 
 
でも、安心できる場所である証拠だと思って
 
黙認いたします
 
  
  
 
 
抗生物質のお薬も出ました。
 
しばらく安静を心がけますね
 
 
ご心配くださった皆さん、本当にありがとう!!
 
花音はこんなに元気です
 
これからもよろしくねー
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

華音ママ

Author:華音ママ
ミニチュアダックスメス2頭(12才と4才)、そしてキジシロ猫メス14才と2才平凡な日常を綴ってます。
4頭の個性が光ってま~す。