FC2ブログ

記事一覧

幸せの基準

 
まったりと気持ち良さそうに抱っこされて まどろんでいる姫
 
なんとも幸せそうな顔に見える
 

 
 
 

 
暖かくて
、危険がなくて
、きちんとフードが食べられて
、好きな時に寝て
 
自由気ままに生きている
   幸せだよねー
  と思うのは人間の解釈なのかも
知れない
 
 
姫にとっては、もっと自由に外へ遊びに行けることが、幸せの基準なのだろうと、最近は特にそう思う
 
 
けれども、我が家の周りは、野良猫も多く、
が通る道路だってあるから、呼び戻しの効かない姫を常にフリーにしておくにはリスクが伴う
 
 
大切な家族だからこそ、外へ出すのは朝だけと決めている
 
 
 
 
反対に、呼び戻しの効く花音は、誰か居ればいつでも外へ出られる特権がある
 
 
そんな自由な花音に対し、姫がストレスを抱えているみたいで、事あるごとに、唸って怒っているの
 
 
花音にとっては、何で
 って感じ
 
ちょっぴりいじけてます

 

の特性と
の特性とでは、正反対だから普段の生活に支障はないんだけど、自由に外へ出たいと思う、姫の気持ちが満たされない現状は、姫にとっては幸せとは言えないのかもしれない。  難しいね
 
 
 
今日は、 ”幸せの基準” について考えてみたんだけど、
         十人十色で、同じってことはないんだから仕方ないよね
 
 
 
おまけ
我が家の庭の椿の木      結構、花が咲いてます

 
 

きれいでしょう
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

華音ママ

Author:華音ママ
ミニチュアダックスメス2頭(12才と4才)、そしてキジシロ猫メス14才と2才平凡な日常を綴ってます。
4頭の個性が光ってま~す。