FC2ブログ

記事一覧

おくりびと。。

 
昨日、保護されていた小さな猫
 
花音が片時も離れず見ていた子猫が虹の橋に行ってしまったそうです。
 
 
育つかどうかもわからないほどの、臍の緒がついたままの小さな子猫
 
それでも、見捨てることができなくて、なんとか助けたい一心で連れて帰って面倒をみてくれたショコラママさんのココロに感動いたしました。
 
 
獣医さんに診てもらったら、おしりと首に穴があくほどの傷があったそうです。
 
子猫は生きようと必死だった。
 
ショコラママさんは助けようと必死だった。
 
みんな必死だったのに、残酷な運命ってあるんですね。
 
獣医さんが言うには、母猫にやられたんじゃないかって。。
 
 
 
ショコラママさんに保護されて、冷えた体を温めて貰い、
ミルクを飲ませて貰った子猫ちゃん、最期だけはきっと幸せだったよね。
 
 
昨日、ショコラさんに集まったみんなが知っているよ。
子猫ちゃんの鳴き声、小さな体、小さな手足。
 
ミルクが飲めた時、ほっとしたんだよ、もう大丈夫だねって!
 
でも、そんな傷があったなんて。   
 
痛かったんだね。
 
きっと、神様が痛くないように虹の橋に連れて行ってくれたんだよね。
 
 
子猫ちゃんのご冥福を祈ります
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

華音ママ

Author:華音ママ
ミニチュアダックスメス2頭(12才と4才)、そしてキジシロ猫メス14才と2才平凡な日常を綴ってます。
4頭の個性が光ってま~す。